知多半島(半田市 東海市 知多市 常滑市 大府市 東浦町 阿久比町 美浜町 南知多町 武豊町)や碧南、西尾、岡崎、名古屋などを中心に県内外・海外の方にご利用いただいている漢方薬局です!半田:鍼灸の桜門


時間をかけて細かくご相談することで、漢方はより正確にお身体に合わせることができます。 漢方の服用のみでなく、正しく、ツボを知ることにより、漢方のみでは知りえなかった効果を発見することができます。より速い、妊娠、腰痛、アトピーの痒み改善、自律神経の安定につながります。
オフィシャルサイト
桜門はお城の本丸の正面入口を示す用語です。)


お気軽にご相談・ご予約下さい。

☎:0569-89-0569


お問い合わせ⇒
◆直メールnagoyakanpo@yahoo.co.jp
【基本平日・土曜・祝日対応】
時間外などもお問い合わせ下さい。

肉食と漢方養生法

  漢方薬の健康法に取り入れましょう。

肉による異常の可能性
 動物性食品の多い方は漢方薬の効き目があまり良くありません。
 肉が多いと新陳代謝が低下して、代謝性の病気が増えて、慢性の便秘や、消化機能の低下につながり、添加物からも発がん性の促進する可能性があります。
 また精神疾患とのかかわりもうたわれ、問題児の増加と関わりが取りざたされております。
 もともと日本人は代謝に優れている訳ではございませんから、動物性タンパク質・脂肪の消化吸収は下手であるので、特に生命力の低下した、老人には有害となることがあります。
 また、インシュリンを低下させるとされ、糖尿病にも有害です。
 高血圧に対しても、交感神経を興奮させる作用からと、ナトリウムが多いことから、高血圧にも良くありません。脂肪によるドロドロ血となれば、脳梗塞・虚血性心疾患などの生活習慣病も増加します。
 肉はリン酸も多く、スナック菓子と同じく、カルシウムを骨や歯から、溶かし出す作用があります。多くの骨の疾患と関わります。


 健康の為にしっかり、考えて、食事をしましょう!


          漢方専門 桜門漢薬局


コメント:コメント:肉はもともと、歴史的に漢方薬を飲んできた方々はあまり、肉を食する文化ではなかったことから肉食と漢方薬の効き目の相性の悪さから出てきた事柄ではないかと考えます。




年齢とともに、病気の改善が遅くなってきてはおりませんか? 漢方には老化をふまえた血の治療もございます。ホームページでは伝えたいことを全てお伝えはできませんが、気に入って、頂けたら、いちどご相談下さい。


◆完全予約制です。
じっくりと漢方相談を行うことが特徴です。
土曜日はご予約の希望時間が重なりあってしまいます。
そのため、可能な方は、じっくりとした漢方相談のできる平日に来て頂けたらありがたいです。