知多半島(半田市 東海市 知多市 常滑市 大府市 東浦町 阿久比町 美浜町 南知多町 武豊町)や碧南、西尾、岡崎、名古屋などを中心に県内外・海外の方にご利用いただいている漢方薬局です!半田:鍼灸の桜門


時間をかけて細かくご相談することで、漢方はより正確にお身体に合わせることができます。 漢方の服用のみでなく、正しく、ツボを知ることにより、漢方のみでは知りえなかった効果を発見することができます。より速い、妊娠、腰痛、アトピーの痒み改善、自律神経の安定につながります。
オフィシャルサイト
桜門はお城の本丸の正面入口を示す用語です。)


お気軽にご相談・ご予約下さい。

☎:0569-89-0569


お問い合わせ⇒
◆直メールnagoyakanpo@yahoo.co.jp
【基本平日・土曜・祝日対応】
時間外などもお問い合わせ下さい。

2、漢方服用前に癌の漢方分類


癌であっても、諦めず、良好な健康状態になって欲しいと願ってやみません。

癌は正常では排除することができるはずの癌細胞が免疫力低下や毒性が強かったことにより増殖してしまう疾患です。

漢方の体質分類では多くの状態と絡まり重複します。

正気不足
気虚:胃腸の弱さ、栄養吸収の不良によって、疲労倦怠、胃腸虚弱の出る症状です。

血虚:出血や病気と闘うエネルギーが不足、栄養不良などで生じる症状で、血は不足すると同時に気虚も発生しますので、顔色が青くなり、疲労倦怠やめまい、不眠などの症状です。

陰虚:病気と闘うエネルギーの消耗が長期に渡り、熱っぽくなる症状です。

陽虚:もともとの冷え性や病気と闘うエネルギーが極度の消耗により冷えた状態になった症状です。同時に気虚も起こりますので、疲労倦怠は凄まじい状態です。

気滞:エネルギーがうまく循環していない状態です。滞ったエネルギーが不快な症状を呈します。また、不快症状の移動が激しいために、頭痛が起こったら、次に腹痛、腹痛が治ったと思ったら、のぼせイライラの精神症状が起こったり、いろいろな症状に悩ませられます。

お血:血の滞りが悪くなる症状です。例えば、癌や腫物が体内にあれば、当然、圧迫などで、血流は悪くなります。

熱毒:癌の発生する毒性物質により発熱する症状です。普通の風邪とは違い、この発熱は解熱剤では下がりません。熱毒による熱は長期に渡ります。また、夕方に熱が高くなるなど、皮内変動もある場合があります。



1、癌の漢方相談TOP
漢方による体質分類
⇒2、漢方を服用前に体質把握
癌の苦しい症状
⇒3、癌のよくある症状
免疫力アップの方法
⇒4、免疫力アップ
癌に不養生の関係
⇒5、癌と不養生について、
癌と化学物質の関係
⇒6、癌と化学物質について、
漢方薬の役割
⇒7、漢方の予防的意義
お灸には価値があるのか?
⇒8、癌とお灸療法
毒で癌は倒せるか?
⇒9、毒を盛って、毒を制す
間違った食生活の改善
⇒10、食生活改善
笑療法
11、笑の効果!
ビワの葉で癌は治るのか?
12、ビワの葉のお灸
自律神経の治療
13、自律神経免疫療法

★東洋医学養生法講座
全般的な体調不良の改善

このような方はご相談下さい。
●疲労倦怠の強い方
●白血球が下がるなど、免疫力が低下されている方
●自然療法をご希望の方
●がんで病院に通院の方
●抗がん剤の投与をされる予定の方
●健康に自身のない方
●体調が良好にもかかわらず、がんの告知を受けた方
●更年期のように辛い症状がある方
●体調の維持に不安があり、安心な生活を送る為の漢方をお求めの方
●妊娠中で体調不良の方

1、癌の漢方相談TOP
漢方による体質分類
⇒2、漢方を服用前に体質把握
癌の苦しい症状
⇒3、癌のよくある症状
免疫力アップの方法
⇒4、免疫力アップ
癌に不養生の関係
⇒5、癌と不養生について、
癌と化学物質の関係
⇒6、癌と化学物質について、
漢方薬の役割
⇒7、漢方の予防的意義
お灸には価値があるのか?
⇒8、癌とお灸療法
毒で癌は倒せるか?
⇒9、毒を盛って、毒を制す
間違った食生活の改善
⇒10、食生活改善
笑療法
11、笑の効果!
ビワの葉で癌は治るのか?
12、ビワの葉のお灸
自律神経の治療
13、自律神経免疫療法

★東洋医学養生法講座
全般的な体調不良の改善



年齢とともに、病気の改善が遅くなってきてはおりませんか? 漢方には老化をふまえた血の治療もございます。ホームページでは伝えたいことを全てお伝えはできませんが、気に入って、頂けたら、いちどご相談下さい。


◆完全予約制です。
じっくりと漢方相談を行うことが特徴です。
土曜日はご予約の希望時間が重なりあってしまいます。
そのため、可能な方は、じっくりとした漢方相談のできる平日に来て頂けたらありがたいです。