知多半島(半田市 東海市 知多市 常滑市 大府市 東浦町 阿久比町 美浜町 南知多町 武豊町)や碧南、西尾、名古屋を中心に県内外・海外の方にご利用いただいている漢方薬局です!半田:鍼灸の桜門


時間をかけて細かくご相談することで、漢方はより正確にお身体に合わせることができます。 漢方の服用のみでなく、正しく、ツボを知ることにより、漢方のみでは知りえなかった効果を発見することができます。より速い、妊娠、腰痛、アトピーの痒み改善、癌の症状、自律神経の安定につながります。
オフィシャルサイト
桜門はお城の本丸の正面入口を示す用語です。)


お気軽にご相談・ご予約下さい。


メールフォーム⇒⇒
直メールnagoyakanpo@yahoo.co.jp
【基本平日・土曜・祝日対応】
時間外などもお問い合わせ下さい。

胆石の症例

患者さんの声
60代、男性、2年くらい前に胆石と病院で診断され、それ以外特に診断的には問題ないが、そのころから胃もたれと下痢が続くようになりました。最初はそれほどひどくなく我慢できる程度だったのですが、最近から、腹痛と下痢が起こりやすくなり、仕事中、激痛がするようになり、もう少し胆石が大きくなれば、手術も考えないといけないと言われ手術をしなくてもすめばと思い。
知人の紹介でこちらに伺い、漢方を1ヶ月分いただきました。2週間で症状は微妙に良いくらいでしたが、腹痛は悪くなる一方だったので、続けてみることにしたのです。
ふくよう1ヶ月で前よりは明らかに良くはなりましたが、痛みはたまにはありました。3か月服用で痛みはほとんど取れましたが、大きい目の胆石はなんとか良くなりましたが、胆砂はあるようで体質的な問題があると思うので、漢方薬は半量続けています。
完全に体質改善された訳ではありませんがとりあえず症状は良くなりました。持病なので食養生とともに漢方薬も続けていきたいと思います。


治療家コメント
この方は腹痛を起こしやすく、胆石と下痢体質でした。胆石が出来やすい体質です。漢方的には肝の病から胆嚢にきた様子でした。
同時、複数の薬を使う必要がありました。薬どうしの効能などからすべて同時に必要でなく、より痛みをまず取りながら、胆石の治療に関係しているものを優先して治療しました。また日常の生活でのストレスの軽減は漢方薬としても大切になります。


漢方薬とその費用の目安
1ヶ月分の治療代12000円→その後、半量服用の2ヶ月治療12000円
年金生活もあり、予算内で健康維持に長く続けていけるもので、お願いしますとのことでした。
※使うお薬、金額は患者さんによって異なります。
1日200円~500円の方が多いです。

ここをクリック!

年齢とともに、病気の改善が遅くなってきてはおりませんか? 漢方には老化をふまえた血の治療もございます。ホームページでは伝えたいことを全てお伝えはできませんが、気に入って、頂けたら、いちどご相談下さい。